パパママありがとう。   

先日、昨年定年退職を迎えた父と還暦を迎えた母へ、いまさらながら感謝&慰労の旅行をプレゼントした。
最初は二人だけで行かせるつもりだったけれど、姉の「4人で旅行なんてもしかしたらもう出来ないかもしれないから」との言葉に、一抹の寂しさを憶えつつの4人での旅行となった。
いつもは厳格な父が、この旅行ために買ったのであろう洋服を厚着して、少し照れた顔でうれしそうな母と待ち合わせ場所にいるのを見つけたときは、なんだかあたしまでうれしく、2泊3日の旅行中は寒い!の一言だったけど、両親も(お酒をたくさん飲ませたこともあり)喜んで楽しんでくれた様子で、心がほっこりと暖まる、素敵な旅行だった。

父の厳格さを嫌った時期もあったけれど、神経をすり減らしながらも40年以上、社会人としての責務を果たしてきてくれたことに、お疲れ様、ありがとうと伝えたい(実際はなんだか照れくさくて上手に言えなかった・・・)。
母の、社会を知らないが故の純粋さに苛立ちを憶えたこともあるけれど、いつも懸命に娘と向き合ってきてくれたそのまっすぐさに、感謝と憧れを抱く。

パパママ、本当にお疲れ様でした、ありがとう。また旅行しようね。
結婚できない娘でごめんね。
[PR]

by jasmin4eva | 2008-02-04 15:53 | Lifeネタ

<< 蓮根ときのこ、大豆のきんぴら 豚のタン >>